030/100

An Extract Piece of the story, "ゴミとは"

いずれにせよ、憎いからゴミになるとか、愛おしいけどゴミにせざるおえないとか、そういった感情は考えはそこには存在しない。

わかるかな?

だからこれも、世の中が憎いからゴミにしてやるとか、愛おしいからゴミになりたいとか、そういうことじゃないんだ。

ここに感情や考えや、ましてや理由なんてない。
あるわけがない。

私はゴミになった。それだけ。

Your turn.

I gave you my pieces. Can  you give me  yours?

Send me a photo of yours by email. Send me your story or thoughts of the day by using this form.

私の一部をあげました。あなたの一部もくれませんか?

​写真をメールで送ってください。あなたのお話や今日考えたことをこのフォームで送ってください。

Thanks! Message sent.